一人旅中年の旅日記

30代後半から一人旅を始めた中年孤男の旅の記録

最初の旅

2013年7月末まずはJTBへ!!

 

旅に出るとは決めたものの、行き先は全く決めていなかった。

退院から4ヶ月程経ち、体はすっかり回復していた。

とりあえず漠然と昔から憧れていたニューヨークかプレミアリーグの試合を生で観て見たかったのでロンドンを候補に挙げてみた。
旅に関する知識がなかった私は、とりあえずJTBへ行って相談した。
そこで色々と親身になって相談にのってもらい、結果的にJTBでは手配しなかったんだけど、対応してくれたお姉さんの接客態度がスペシャルに最高で、今でも感謝している。ロンドンが素晴らしい街であることや、一人旅をするならツアーじゃない方がお得な場合が多い事など、全くの初心者である私に本当に親身になって教えてくれた。その後旅が好きになり今でも続けているのは初めて会った人があの人だったからかもしれない、顔も名前も忘れてしまったけどありがとう、JTBのお姉さん
 
数日後、今度はHISへ!!
 
JTBの対応は良かったんだけど、予算的に折り合いが付かず、次はHISへ、前回JTBのお姉さんの話を聞き、行き先はロンドンに決めていた。
相談した結果、予算的にもOKだったので、ロンドン行きのチケットをここで手配、ついでにスコットランドエジンバラへ行く事もここで決め、航空会社はヴァージンアトランティックて行く事に決めました。
 
これで手配完了のはずが、私には、何かが足りませんでした。あれがなかったのです。
そう、一番大事なあれ、ことパスポートが・・・
 
続いては、パスポートセンターへ!!
 
パスポートの申請の仕方は皆さんご存知だと思いますので、ここでは割愛致します。
取得には、半日仕事を休む必要があったけど、これからも旅に行く決意は硬かったので、10年ものを申請し、翌週無事に受け取ることが出来ました。
赤いパスポートは本当に格好良く、手にすると何とも言えない嬉しさと日本人としての誇らしさが込み上げて来た。